せとみぃ

ロックンロールに教わった事は「人と違っても自分らしくあれ!」ってことさ


稲葉浩志 10公演のみのプレミアム・ライヴ en-ball

こちらのブログは移転しました。

 

tower.jp

 

通算5作目のソロ・アルバム『Singing Bird』をリリース後、2014年6月に東京・品川ステラボールでのみ10公演が行われたプレミアム・ライヴ「Koshi Inaba LIVE 2014 ~en-ball~」が、遂にリリース!同会場で10公演のみというレア感に加え、全国へ生中継された自身初のライヴ・ビューイングでも話題となった「en-ball」公演。毎公演異なるセットリストが組まれ、それぞれの日にしか生まれない熱気と特別な場面をオーディエンスと作りあげてきたその道のりが、まるで走馬灯のように駆け巡った最終日の模様を収録。

 

 

 

 

 

www.princehotels.co.jp

 

makotti.com

 

たった

たった1800人ぽっちのキャパで

稲葉浩志

10公演のみ

毎公演異なるセットリスト

 

ありえない

あって欲しくない

いや

全公演行きたい

そう思った人がどれだけいたことか

容易に想像できます。

 

このようなコンセプトだと

本当に

本当に

困ってしまうと言うか

お手上げ状態です。

 

FCも

イベンターも

そんなもん関係ないやんけ

獲れないものは獲れない。

 

そんな時は、

いっそのこと

このコンサートのことを

頭の中から消し去るしかありませんw

 

ほんと

稲葉さんともあろうお方が

毎公演異なるセットリストだから

毎回来てネ

的なことをして

どの会場にもいるような

コアファンを集客しなくたって。。。

するなら、ドームにしてw

って、思うでしょうよ。

違うか?

 

10公演通しチケとかあったんだろうか?

ないよな?

ないよね?

あったって即完でしょう。

 

しっかしなー

考えれば考えるほど

ホールで

毎公演違うセットリスト

10日間

 

あなたが好きなアーティストだったら

どうしますか?

何公演行きますか?

おそらく1公演 8,000円はしたと思うけれど。

10日間で80,000円。。。

 

浜田省吾 10日間

斉藤和義 10日間

吉井和哉 10日間

どれも行きたいっす。。。

んー

考えれば考えるほど

行きたくなる。

行きたくてたまらない。

 

発売されるブルーレイだって、

最終日のほかにダイジェストも収録されているんでしょうから。

ファンにはたまらないでしょう。

うらやましいというか

なんというか

いいよねーと

客観的に思える立場でよかったですw

 

 

 

Koshi Inaba LIVE 2014 〜en-ball〜 [Blu-ray]

 

広告を非表示にする