せとみぃ

ロックンロールに教わった事は「人と違っても自分らしくあれ!」ってことさ


君に会うまでは - ブログタイトルに込めた思い

こちらのブログは移転しました。

おはようございます。

今朝の東京は、青空です。

 

 1月末にブログの更新を再開して、10日ほど経ちました。

それまでの内容を一新して、ブログタイトルも変更。

仮。

だったというのはおかしいかも知れませんが、

自分の中では ちょっとしっくりこないな

という気持ちでした。

 

ブログ更新の再開してから数日後。

芸能ニュースで見た小泉今日子さんの雑誌発売。

MEKURUをブログに書いたところ、

多くの方に足を運んでいただき ただただ驚くばかりです。

うれしいことは、言うまでもありません。

 

そこで調子にのって、小泉今日子さん関連の記事で更新を続けて、

斉藤和義さんと小泉今日子さん

浜田省吾さんと小泉今日子さん

が、一緒にお仕事していることに気がつきました。

 

これは、おもしろいナ。

と思って、浜田省吾さん斉藤和義さんの共通点を考えてみると

ロードアンドスカイに所属しているのはもちろんですが

斉藤和義さんが「君に会うまでは」をカバーしているんですね。

ブログタイトル「君に会うまでは」は、こんな発想からです。

 

.

 

「君に会うまでは」は、とても好きな曲の1つであり、

また、

浜田省吾さん

斉藤和義さん

に会うまでは、という意味も込めています。

 

とくに、浜田省吾さんは、

私の人生は 浜田省吾さんなしでは語れないほどの

大きな存在です。

あ、斉藤和義さんも好きですよ。

5月の武道館は、間違いで2日間行くことになりましたw

 

今日は、ちょこっと説明させていただきたいと思って

更新しています。

浜田省吾さんと小泉今日子さんの記事は、のちほどです。

もう1本くらい、小泉今日子さんと関係がある方を書こうかな

と、現在調査中です。

 

これからも、どうぞよろしくお願い致します。

 

君に会うまでは (1983)

君に会うまでは (1983)

  • 浜田 省吾
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

 

君に会うまでは

君に会うまでは

  • 斉藤和義
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

 

君に会うまでは

君に会うまでは

  • つるの剛士
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

君に会うまでは(1983)