読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

池杉日記

いつか子供達にこの時代を伝えたい どんなふうに人が夢をつないできたか

我が心のマリア - Yoko Mariaさんとの出会い

浜田省吾 - 旅するソングライター

日が長くなりましたね。

立春を過ぎて、次のイベントはバレンタインデーです。

そんな今日2月7日 日曜日に

Yoko MariaさんからTwitterでフォローされたことを知りました。

 

お名前を見た時、

ん?日本人の方かな?と思ってプロフィールを覗いたところ、

ソプラノ歌手であり 数多くのリサイタルをされている方でした。

大変光栄なことで うれしく思うとともに、

Yoko Mariaというお名前から 浜田省吾さんの曲を思いだしました。

 

浜田省吾さんのアヴェ・マリアとはまったく異なる

Yoko Mariaさんのアヴェ・マリアをご紹介します。


Yoko Maria:Caccini Ave Maria カッチーニのアヴェ・マリア  マリアヨーコ

 

いかがでしたか。

私は、クラシックのことは よくわかりません。

でも、このハイトーンで伸びのあるきれいな歌声はすばらしい。

それだけは、わかります。

 

「君に会うまでは」とブログタイトルを変更し

これからも、いろんな方との出会いを紹介していけたらいいなと思いました。

奇遇?なことに、

アルバム「ROAD OUT "TRACKS"」に収録されている「我が心のマリア」は、

今年に入ってから毎日聞いている曲です。

Yoko Mariaさんとの出会いは、何か縁があるのかなと感じました。

 

最後に、Yoko Mariaさんを 少しご紹介したいと思います。

www.yoko-maria.com

 

Yoko Maria - Wikipedia

 

twitter.com

 

Yoko Mariaさんの歌声を聞いて、

2015年1月17日に亡くなったORIGAさんを思いだしました。

「我が心のマリア」を聞くたび、

心が洗われて 無心になれるような

イヤなことを忘れてリセットしてくれるような

そんな気持ちになる気がします。

 

我が心のマリア(1995 single)

我が心のマリア(1995 single)

  • 浜田 省吾 with THE R&S INSPIRATIONS
  • ロック
  • ¥250

 

 

我が心のマリア