せとみぃ

ロックンロールに教わった事は「人と違っても自分らしくあれ!」ってことさ


Route69 旅の終わりはおまえとふたり

THE YELLOW MONKEYの「ALRIGHT」で盛り上がっている時に

なんで今頃Route69なんや!?

と思われる方が多いのではないかと思います。

 

THE YELLOW MONKEY吉井和哉は、まったく別物。

だけど、好きなものは好き。

いいものはいい。

今聞きたいのは、Route69。

 

なぜなのかな。

自分でも まったくもってわかりません。

頭の中で、

ALRIGHTが無限ループでまわり続けるわけですが、

♪今夜 準備ALRIGHT!

の次にくるのが

Route69のギターになってしまう。。。

あぁ。

 

あんまり好き勝手なこと書くと、

また「一緒にすな!」と怒られそうです。

でも、なるものはなる。

それは、しょーがないでしょ。

 

そう。

しょーがない。

わたしには無理なことが、いっぱいありすぎる。

このテーマで書くんだぞ。

と頭の中にはあるので、この記事はボツだなー。

とか考えて。

すごい窮屈。

狭い。

 

閉所恐怖症なんだな、きっと。

もっと、書きたいこと書きたい。

そうでなけりゃ、わたしらしくない。

 

どこまでも ただどこまでも続くこの道行くならば

そのほうがいいと そのほうがいいと

 

マスタング

黒いマスタング

キャディラックではない。

マスタング

J‐BOY

 

浜田省吾さんが運転している この車が、マスタングです。

走っているのは、どうもルート66らしい。。。

ありゃ。

blog.sakakieda.com

 

ま、しょーがないよね。

ドンマイw

 

www.uta-net.com

Route69

Route69

 

広告を非表示にする