読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風の果てまで

思いだしてごらんよ あの日のロックンロール

僕と彼女と週末に 特典映像の映像と音声にギャップを感じたわたし

週末は

浜田省吾祭りでした。

久しぶりにDVDを。

 

その中で注目したのは

僕と彼女と週末に [DVD]

僕と彼女と週末に [DVD]

 

Special Features[特典映像]
01 八月の歌
「ON THE ROAD '86 "I'm a J.BOY"」代々木競技場 第一体育館 (1986.10.05)
02 BLOOD LINE ―フェンスの向こうの星条旗
「A PLACE IN THE SUN」浜名湖渚園 (1988.08.20)
03 J.BOY
ON THE ROAD 1986~2007 MIX
04 とらわれの貧しい心で
「2009 FAN CLUB CONCERT」JCB HALL (2009.06.20)

をチェックです。

 

1986年 代々木競技場 第一体育館での「八月の歌」。

おぉ、こんな映像があったんだと改めて。

映像は若い浜田省吾さんですが、

歌声は若い浜田省吾さんですか?という疑問が。

 

続いての

1988年 渚園 での「BLOOD LINE」

おぉ。

若い浜田省吾さんです。

しかしながら、歌声は若い浜田省吾さんではないような。

 

若い浜田省吾さんの映像に

渋い浜田省吾さんの声というギャップ。

いらいら。

こんなの、違うだろ

と。

そんなギャップを感じたから、

この「僕と彼女と週末に」を ほとんど見なかった

というわけです。

 

ちょっと調べてみると

blogs.yahoo.co.jp

 

音声差し替え?

やっぱり、そんなことあるんですか?

音声は、当時のものでお願いしたいです。

でなけりゃ、意味ないのですよ、浜田さん。

わかってますよね?

本当に 本当にお願いします。

 

僕と彼女と週末に

僕と彼女と週末に

  • 浜田 省吾
  • ロック