読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歌うたいのバラッド

今日だってあなたを思いながら 歌うたいは唄うよ

AVO SESSION

今日は、1日洋楽三昧。

スカパーさんが無料放送ということで

www.musicair.co.jp

を見ました。

 

いやいやいや。

すごいですね。

ポールアンカさんは、1941年生まれ 75歳。

6年前のライヴですから、69才。

70才目前でも あんなライヴができるなんて。。。

 

65才なんて、まだまだ青い?

本人さえやる気があれば、まだまだ現役で続けられるんだ。

ということを再認識しました。

ましてや50才だったら、ひよっこだなw

あと20年は楽しませてもらえそうですが、

20年後の自分の年齢を考えたら、ね。

 

会場は、やはり年配の方が多かったですね。

アーティストと一緒に歩んできた。

若い頃コンサートに行けなかった。

そんな方が多いのかも知れません。

 

その光景を見て、

浜田省吾さんのコンサートでは年齢調査がありますが、

年を重ねるごとに 間違いなく平均年齢が上がってるでしょう。。。

自分が参加したコンサートでは、

自分より10才上の先輩方の方が多いように感じていたので

むむむ なのです。

 

そんなオーディエンスの平均年齢〇〇才のコンサート

そこに自分が参加している光景を想像してみると

けっこう こわいような。

自分では、まだまだ若い。

って思ってますからね。

失礼かも知れませんが、私はご遠慮させてください

みたいな。

 

でも、必然といえば必然なのです。

若い頃から追いかけて

ずーっと追いかけて 一緒に歩んで来たのですから。

青春。

人生。

そんな言葉がぴったり。

 

周りを見渡すことなく

その人だけを追いかけているならば それもアリ。

だけど、途中で別なアーティストに出会い

そのオーディエンスと比較してみると

そっちの方が よりしっくりくるよね的な。

そんなもんじゃないですが。

 

年を取っちゃった。

ということを認めたくないだけですw

肉体はともかく

精神年齢は若い

そんな私なのです。

 

True Colors (Live at Avo Session Basel 2008)

True Colors (Live at Avo Session Basel 2008)