せとみぃ

ロックンロールに教わった事は「人と違っても自分らしくあれ!」ってことさ


名古屋では会場不足が深刻化 斉藤和義さんは6月1日に名古屋国際会議場センチュリーホール公演を無事終了

今日は、2017年6月20日 火曜日。

斉藤和義 弾き語りツアー 2017 "雨に歌えば"は、中野サンプラザホールでの公演です。

明日6月21日も中野サンプラザホールでの公演。

ファンとしては大変うれしいことで、

チケットさえ手に入れば2日参加したいと思う方もいるでしょう。

 

なにも考えることなく、

ファンのアーティストからツアースケジュールが発表されると、

あー、あの会場は○曜日かとか

今回は あのホールはないねとか

なんで週末にしてくれないんだとか

思うことがありますよね。

好き勝手なことを言っているわけですが、

その裏には大変なことがあるのだなぁと思いました。

そんな記事を紹介したいと思います。

 

news.livedoor.com

会場の申し込みは、開催の13カ月前からだが、特に愛知県芸術劇場(東区)の改修工事に伴う一時閉鎖が昨年3月に発表されて以降、倍率が高まり、週末はほぼ間違いなく抽選、平日でも抽選が増えている。

 

マドンナも「名古屋飛ばし」…会場不足がより深刻な事態に - ライブドアニュース

 

それほど名古屋では会場不足が深刻化しているのだ。市民会館の担当者は「すでにこの秋から冬にかけての週末は空きがない状態。倍率も通常の2~3倍より高い4~5倍で、多いときは10数団体で抽選になった」という。

 

マドンナも「名古屋飛ばし」…会場不足がより深刻な事態に - ライブドアニュース

 

日本ガイシホールは開館30年を機に平成31年1月から翌年の7月までの予定で改修工事に着手。県体育館は昭和39年開館でさらに古く、平成32年のフットサルワールドカップ開催を見据え、国際的な各種スポーツイベントなどにも対応できる施設に生まれ変わるため、30年から改修に入る。県は毎夏の大相撲名古屋場所開催には影響がないように工事を進めるというが、基本的には使用できなくなる。

 さらに、最も引き合いの多い中規模ホールもピンチだ。大小3つのホールで計約4600人収容の県芸術劇場は、先述の通り小ホール(330人収容)が今年10月までの予定で改修工事中。その後もコンサートホール(1800人収容)が8月から来年11月まで、大ホール(2500人収容)が来年4月から1年間の工期で改修され、31年4月までいずれかのホールの閉鎖が続く。

マドンナも「名古屋飛ばし」…会場不足がより深刻な事態に - ライブドアニュース

 

名古屋は、大変なんですね。

これは、名古屋に限ったことではなく、

全国各地でも同じようなことが起こってくるのかなと思います。

 

また、会場が少ない上に、

えっ、あの人が武道館?

あのグループが あのホールで?

と思うことが少なくありません。

めちゃめちゃコンサートが多い。

老いも若きも。

そう。

過密日程。。。

しかも、ホールのイベントはコンサートだけではない。。。

 

困ったものです。

が、仕方ないといえば仕方ない。

そんな苦労も知らずにコンサートに参加していたんですね。

これからは、

プロモーターの方に感謝しつつ、コンサートを楽しみたいと思います。

 

斉藤和義 弾き語りツアー 2017 "雨に歌えば"

2017年6月1日に名古屋国際会議場センチュリーホールは終了しました。

プロモーターのジェイルハウスさん

www.jailhouse.jp

 

 そんなジェイルハウスさんに